ここでは3つのアイテムをご紹介します。どこでも買えますし値段も安いのでお勧めです。また、黒魔術への応用も可能なのでそれも併せて、貴方にお伝えします。

塩は神々の通り道をを作る。白魔術や黒魔術でも使える

塩を部屋の四隅に置いて部屋を浄化する事は良く知られた魔術の手です。なぜ塩なのか、ご存じですか?悪霊退散の効果がある、というのは事実と少し異なります.

塩は神々の通り道を作る橋の役目を果たします。

item

ですから、死を四隅に置くと神が降りて来やすくなります。白魔術を行う時は塩を盛って行うと良いです。
(塩を盛るだけの塩呪いというしもあります)

さて、神々の通り道になる塩ですが、降りてくる神々は何も白魔術の神様(天使などの幸せを運ぶもの)だけではありません。黄泉を支配する神々や悪魔、鬼も呼び出すことが出来ます。塩は黒魔術を行う時も効果があrますので試してみて下さい。なお、塩は精製されたものではなく、荒塩がお勧めです。

さざれクリスタルは幸福を呼ぶ

最近ではネットやホームセンター等でも手軽に買えるようになったさざれ水晶。邪気を吸い取り幸福を招き入れる効果があります。

sazare

塩と共に小皿に盛ると良いでしょう。クリスタルは透明度があればあるほど白魔術で効果を発揮しますのでAグレード以上のものを使ってください。

ロウソクは意識を集中させる効果がある=魔術を効率的に行える

ロウソクは、そのもので魔術を行うというよりは、ロウソクで意識を集中させるために使います。これは黒魔術でも白魔術もで使えます。例えば塩呪いならば、塩を持る際に、ロウソクに火をともして願いを唱えると

より効果的に呪いを掛ける事が出来ます

candle

塩とロウソクは白魔術と黒魔術両方で使えますので常備しておくと良いでしょう。

 

ロウソクを使った白魔術を実践する

炎はあらゆる不浄なもの、不要なもの(悪い運気等)を焼き尽くすエネルギーです。強い浄化の作用だけではなく、魂に変容をもたらすとされています。また、炎は聖なる存在へとの媒介ともされ、神聖な儀式で重要な役割を持ちます。

・術を行う時間帯

夜を選びます。これは炎の力を強くするためです。また、満月や新月の夜は更に特別な力が作用しますので、効果も大きく期待できます。
特別な力が作用するのは春分、夏至、秋分、冬至の日も同じで、このこれらの日を中心に3日連続で行うのも効果的です。

・シチュエーション

一人になれる部屋、もしくは誰も来ない環境で行います。火を灯したろうそくの炎を目から50㎝~1m程、目の高さより20~30㎝程下に見えるようにします。

・下がった運気を上げる白魔術~聖なる炎~

これは炎を媒介として、聖なる存在と繋がる事によって自己を浄化、自己のエネルギーを高めるものです。穢れを焼き払い、パワーを高めます。また、この白魔術は下がった運気を上げますが、運気が下がっていない場合に行うとさらに運気は上昇させます。ろうそくは最低でも20分は燃え続けるものを選びます。

 

手順

① リラックスしろうそくに火を灯します。そして2分間、炎を眺めます。以下の呪文を五分間、繰り返し唱えます。

聖なるものよ、炎の中に現れたまえ。聖なる光となりて我を照らし清め、我が内に光と力を呼び起こしたまえ。
マグノス エグニス クレマージュ

③ 呪文の詠唱をやめ、10分程炎を見続けます。
このとき、瞬きを少な目にしてなるべく炎を眺めるようにします。

補足
呪文は暗記できなければメモ帳などに書いたものを読み唱えても効果に変わりはありません。また心の中で唱えても同様です。

 

悪い運気の浄化~バーンアウト~

candle

穢れを浄化する力が非常に強い白魔術です。
心身共に軽やかになり、あなた自身だけではなく部屋などの空間の浄化にもなります。

・手順

① リラックスしろうそくに火を灯します。そして2分間、炎を眺めます。

② 以下の呪文を五分間、繰り返し唱えます。

聖なるものよ、炎の中に現れたまえ。大いなる浄化の炎となりて悪しきもの全てを焼き尽くしたまえ。

補足
この呪文も暗記が難しければメモ帳などに書いたものを唱えても問題ありません。心の中で唱えても勿論構いません。

③ 呪文の詠唱をやめ、10分程炎を見続けます。
このとき、瞬きを少な目にしてなるべく炎を眺めるようにします。

 

リンク>白魔術のお勧めサイト~業界では有名な古参術士様があなたに加護を与えれくれるでしょう


お勧め黒魔術・白魔術のリンク

制裁の呪いでターゲットを呪い殺す


貴女の好きな彼を破局、離婚、妻の子供を流産させる呪い・・・


強力な白魔術~復縁、結婚、お金・・・あなたの願いを叶える